読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強く優しく儚く脆い

平野紫耀くんと弟ふたり

サマステ2016~三兄弟かわいいまとめ~

最高に楽しくて、三兄弟かわいい!で溢れていたサマステ2016。

そんな三兄弟の、まさに三兄弟!なMCをまとめてみました。

自分が入った公演のみ、且つニュアンスです。三兄弟のかわいさが少しでも伝われば……と願いを込めて。

それではいくぞ!スリー、ツー、ワン!レッツゴー!!!

 

 

しょおれんvsかいちゃん

・いじられかいちゃん

紫「じゃあ次、廉と俺で繋ぐから海人はけていいよ!」

海「それは違うよ!みんなで一緒にやろ〜って言ってるやーん><」

紫「喋ろ喋ろ!みんなでお話ししよ!」

 

・かいちゃんの第一印象

廉「その当時、海人の喋り方の第一印象がキモいやったんですけど。キモい喋り方のヤツおんな〜って」

海「ズバズバくるね(泣)」

廉「だって今は思ってないもん!今も思ってたら絶対言わんよ?」

海「でも声変わりしたの最近じゃない?」

廉「いや、そんなことないよ」

海「そうなると結構な間キモいって思われてたんだ><」

廉「最初はやっぱ思っちゃったよ、ごめんだけど!でも聞いて?ちゃんとフォローするから!!」

海「でも紫耀にも妖怪って言われてた」

紫「だって妖怪だったもん(真顔)」

 

・ふはっ

海「今の笑い方なんやねん!」

紫「なんか最近鼻で笑うこと多くなったんすよね」

廉「鼻で笑うとラクだよね~なんか海人に良く使う。ふはって」

 

・海子

廉「海人ブスだなー!お前!」

紫「髪型汚っ!!!」

海「うそ><?!」

廉「風呂2週間くらい入ってないでしょ!あなた!!」

海「入ったわよォ><」

廉「ショウコはまだアリっちゃアリ!」

海「あたすはー?」

廉「なんかねー手も繋ぎたくないって感じ〜!」

海「なんかほんと精神的にくるわ~泣」

 

・かいちゃんかわいい

\(かいちゃんに対して)かわいい~泣/

海「ありがとーう」

紫「すぐそーやって甘やかすんだから!」

廉「そうやねん!すぐかわいいに持ってくんだから海人は!」

 

・茶色いすね毛

紫「茶色いすね毛なんて海人くらいだからね」

廉「海人だけやで!染めてんの」

オタク\え~~~~驚/

紫「ふはははは(爆笑)小さい暴露!小さい暴露!(楽しそう)」

(中略)

廉「ありのままの海人でいいんだよ!」

海「俺はイヤだわ!!」

 

 

しょおくんvsかいちゃん

・This!

紫「今、水が噴水みたいに出たから!!」

(足で床拭き拭きするかいちゃん)

廉「え、オレ?」

紫「No!No!No!」

廉「(かいちゃんを指差しながら)ユーだよね?」

紫「うん。This!」

海「モノじゃねーよ!モノじゃねーよ!!」

みんな「……。」

海「ごめん(笑)」

 

・Sキャラ

海「Sキャラ目指してるから」

紫「(かぶせ気味に)へー。(棒読み)」

廉「ハハハ(笑)雑~」

 

しょおくんvsれんまる

・兄弟喧嘩1

廉「俺ら生放送とか結構出させてもらってたやん。放送とか見た?」

紫「いや、出てたから(真顔)」

廉「だから録画とかして!」

紫「ああ、そうゆこと」

廉「なに?ケンカ売ってんの?(おこ)」

海「ケンカはよしてぇ~」←かわいい(泣)

 

・兄弟喧嘩2

廉「紫耀なに飲んでんの?」

紫「白湯!」

廉「さゆう?さゆうって何??」

紫「え!白湯知らんのぉ?」

廉「左右??右、左?え、さゆうって何?」

紫「お湯!」

廉「最初からお湯って言えよ!」

紫「僕ももう19歳ですから」

廉「で、何て言ったん?」

紫「白湯!」

海「白湯ってそうゆう言葉だよね」

廉「あ!白湯ね!!普通に左右って聞こえたから!!」

海「おれも~」

紫「え、今の俺が悪いん(ㅍ_ㅍ)??」

 

・兄弟喧嘩3

海「8/20放送なんで是非見てくださーい」

紫「俺も見て世間について勉強しなきゃ」

廉「特にね!」

紫「特にね!ってあなたもね?」

廉「入場無料に言われたくないんですけどー」

紫「熟女に言われたくないわッ!」

廉「俺熟女じゃないから!」

 

・キチキチれんまる

紫「俺あのドレスここまでしか腕上がらないんすよ」

廉「俺だって結構キチキチやで!」

一同「キチキチw」

廉「いいんだよ!いいんだよ!キチキチなんだよ!」

紫「キチキチwピチピチね!」

廉「うわ〜紫耀に通訳されたーダルイわぁ~」

紫「お母さんやったよ!(ガッツポーズ)」

 

・れんまる整形ネタ

紫「(信長)あれ何年前くらい?」

廉「何年前くらいなんかな〜3,4年前くらい?」

紫「まだ顔いじる前だったでしょ?」

廉「まだそのネタいじり倒そうとしてんの?!」

紫「オタマジャクシみたいな顔してたやん!」

廉「マジでいじってないから!マジ0円!お触りなし!」

 

・メニーマニー紫耀くん

紫「いや、奢るのおかしいから!」

廉「いや、いけるいける!いけるいける!」

紫「いや、いけるとかそうゆうことやないから!」

廉「だって座長やで?座長!」

紫「そうゆう問題じゃないから」

廉「many moneyやで?!」

紫「やめなさいお金の話」

廉「ハハハハハハ(笑)」

 

・(ㅍ_ㅍ)はい?

廉「(ロスで)何が一番印象に残った?」

紫「はい?」

廉「ん?」

紫「あ、ごめん(笑)」

廉「もう一回言うよ?何が一番印象に残りましたかッ?!(強め)」

紫「ああ、クラムチャウダー!(にっこり)」

 

・岩

廉「のえるくんって紫耀みたいにあんまゴツゴツしてないじゃないですか~」

紫「ゴツゴツってw岩みたいに言うなオレを!」

 

れんまるvsかいちゃん

・写真集のパネル運び1

廉「海人持て!おまえ!」

海「ごめん(笑)」

廉「気利かんの~(おこ)」

海「ごめん~><」

 

・写真集のパネル運び2

廉「海人持てよー!(おこ)」

海「俺今ちゃんと持とうとしたのにぃ~><」

 

・写真集のパネル運び3

廉「ああイイネ!早いね!」

海「俺が持つよ!今日はね!…あれ、キャーが少ない><」

 

・写真集のパネル運び4

れんまるとほぼ同時に袖に走り、パネル持つかいちゃん。

廉「お、イイネ!」

 

・兄弟喧嘩1

海「なんか最近乳寄せにハマってんの?」

廉「なによ!ペチャパイ! 」

海「私はペチャパイでも人生楽しいからいいのよ! 」

廉「なによ!!」

 

・兄弟喧嘩2

廉「俺と海人さぁ〜海外行くとめっちゃ兄弟に間違われるんすよね〜絶対俺の方がかっこいいのに!」

海「いや、待ってくれよ!俺のことかっこいいって思ってくれてる人も絶対居るし〜!」

廉「嘘だよ!ガチで怒んのやめて」

海「廉はガチでかっこいいから俺が辛ぇってだけ」

廉「ごめんなぁ。仲良くしようぜ!(れんかい握手)」

紫「いや、俺どうしたらいいの?(困)」

 

・嘘っぺぇ~~~

廉「でも悪い気はしないけどね、海人と似てるって言われて」

海「うそっ?!(喜)」

廉「………うん!」

海「嘘っぺぇ〜〜〜!」

 

・………。

廉「ロサンゼルスとラスベガスに行ってね〜色んな思い出できましたねぇ!」

紫「一週間くらい行ってたのかな?」

廉「…………。(水飲んでる)そうだね!海人答えたれって!!笑」

海「ごめん(*ΦωΦ)」←かわいい

 

・シッシッ!

紫「みなさんお久しぶりです〜Mr.KINGです!こんにちは〜!」

\イェーイ/

紫「今何時?」

海「18時…」

紫「やっぱりこんばんはか〜!ねっ」

廉「なんでもいいよ!もうっ!」

海「やっぱ、こんばんはだよね!」

廉「おはようございますって言っとけば間違いないやろ!てか別にどっちでもええし!」

海「ヤッホー!でもいいよね♡」

廉「ヤッホーはないやろ!」

海「ヤッホー!」

\ヤッホー!/

海「ほーらよっと!(ドヤァ)」

廉「シッシッ!(追い払う)」

 

 

れんかいちゃんvsしょおくん

・座長1

廉「ヨッ!座長〜!(と紫耀くんにゴマをするれんまる)」

廉「叙々苑で」

海「来年の誕生日先に考えとこうな! 」

廉「車!車!!あ、麻布十番に一軒家!!」

 

・座長2

廉「なぁ海人!何奢ってくれるんか楽しみやね♡」

海「ねぇ♡」

廉「海人何がいい?」

海「焼肉!」

廉「焼き肉どこ?」

海「叙々苑(耳打ち)(肩組みながら)」

廉「叙々苑オケーーーーイ!」

 

・………。

紫「カチコチバックすごい素材だね!これビニール??」

廉海「………。」

紫「あれ?!すごい無視されたよ?」

廉「海人答えたれよ!!!」

紫「今すごい空調の音聞こえたよ(泣)」

 

 

お水運びれんまる

・その1

廉「水飲んで!水!!(3人分の水とタオル持ってくる)」

紫「丁寧にありがとうございます!」

廉「ほれ!」

 

・その2

廉「ユーたちハイ!」

紫「あ~どうもありがとうございます~」

海「やさしい~~~!イケボ!」

 

・その3

廉「ほら!あんたたち水よ!受け取りな!!」

 

・その4

廉「ほらよ!」

紫「サンキュー!」

廉「ほら!飲め飲め飲めおまえら~」

紫「お前も飲めよ!」

廉「飲むよ」

海「おまえも飲めって。その間に俺が喋っとくからよっ!」

 

 

お水お片付けれんまる

・その1

廉「ほれ!」

海「ありがっとう!」

廉「……(片付ける)」

海「廉は気が利くねぇ~」

廉「ハハハハハ(笑)」

 

・その2

廉「水戻してくるわ〜紫耀!タオルは?」

紫「あ、失礼します。」

海「気が利くわぁ〜うちの廉さん!」

 

・その3

廉「あ、そうだ!水片付けてないわ(水片付ける)」

紫「すいません、何回も往復させてしまって…」

海「れんくんはいい子ですよぉ〜!(タオルふりふりしながら)」←最強にかわいい

 

 

弟かいちゃん

・助けてよぉ><

海「廉くんそろそろ喋っていいんだよ?」

廉「……(水飲む)」

海「助けてよぉ〜><」

廉「……(水飲む)」

海「しょお><!れん><!!泣」

 

・れん兄ちゃん 

廉「海人今日無双してたね〜楽しかったんじゃない?」

海「楽しかったぁ♡」

廉「良かったね!」

海「うん♡」

廉「楽しいのが一番やね!」

海「うん♡」

 

・れんしょお兄ちゃんズ 

廉「飲め飲め~」

紫「飲め飲め~」

廉「たくさん飲め~」

紫「いっぱい飲め~」

廉「もっと飲め~」

 

・しょお兄ちゃん

紫「タカシがんばってな~」

海「タカシがんばる~」

 

 

三兄弟

・愛してる愛してる!

海「ありがとみんな!愛してる愛してる!」

廉「今のやばー!愛してるの安売り半端ないで!!」

海「俺はちゃんとみんなに愛を注いでるつもり!たかいと好きにはね!」

廉「たかいと好きにはね(笑)俺のファンにも注いであげて!」

海「バイバーイ(お手振り)」

紫「え、もうお別れの時間ですか?えーみなさん、本日は本当にありがとうございました~!」

 

・れんしょお間接キス

廉「水分取っとき〜倒れるで!」

紫「あーしくった!」

廉「どしたん?」

紫「お湯><廉、ちょうだい!」

\キャー/

廉「なんのキャーなん?あ、間接チューね!それでこんな興奮すんのー?みなさんは」

紫「ヤラシイ人たちだなぁ〜」

廉「エッチだなぁ」

 

・サマステ裏話

紫「前さぁ、ご飯紹介したの覚えてる?あれ本当はさぁ、廉がいっちゃいますか?って言った後に、海人もいっちゃいますか?って言ってから俺が紹介する流れだったのに、海人がなんも言わんからさぁ〜俺が海人いっちゃう?って振ってあげたのに、(*ΦωΦ)えっ?何?!?!って海人超〜怯えた顔で俺のこと見てんの!」

廉「あーあったねぇ!」

紫「それ思い出した!!」

 

・your brother?

紫「でも確かにさぁ、いっつもさぁ、your brother?みたいな(発音良い)」

廉「発音良いじゃん!今の!!」

紫「your brother?」

廉「それ健人君にもJWの時言われたもんな」

紫「え?your brother?」

廉「ちがっ」

 

・親密度高め♡

海「何が似てるんだろうね?」

\肌の色ー!/

廉「いや色は悪口だよ?」

海「俺らも好きでこうなってるんじゃないんだゾ!」

紫「ちょっと太陽と仲良いってだけだもんね」

廉「そう!ちょっと太陽と友達〜親友!みたいなとこあるよね、俺ら」

海「親密度高め♡」

 

・おっかぁ↑

廉「海人いつも電話する時、もしもし〜ママ〜?って言ってるよな!」

紫「ママは無理だわ〜」

廉「自分もやん!!」

海「知ってる?廉のお母さんの呼び方!おっかぁ↑!おっかぁ↑!って」

 

・あーちゃん

廉「紫耀はー?あーちゃん来たー?」

海「紫耀のおばあちゃん!」

紫「あきこの名前出すな!!」

廉「平野あきこまだぁー?」

紫「あきこまだ来てないかな〜」

 

・かいちゃん’sモノマネ

海「♪き~みは~く~る~だ~ろうかっ~~分かる?」

紫「かわいい!かわいい!」

海「♪あ~した~のク~ラスかい~ぎっ」

廉「今“ぎ”つったろ?おまえ!」

廉紫「最後“にー”や!!!」

 

・四字熟女

紫「四字熟女すげぇ言いやすいよな!」

廉「ね!四字熟女の方がいいよね!」

紫「四字熟女の方が言いやすい!」

廉「まじそれ!四字熟女で良くない?」

 

・平和

廉「トラビスとストンズとMCやってたからか分からんけど、めっちゃラクここ!」

海「平和?」

廉「平和!!」

海「ふへへへへ(嬉)」←かわいい

 

・愛は味方さ

廉「愛は味方さって俺らが一番最初にもらった楽曲やんな?」

紫海「そうなの?!」

廉「違うっけ?そうやんなぁ?」

紫「え!?」

廉「3人でやった初めての曲で、あれももう2,3年前やで?」

紫海「……」

廉「え、そうやんなぁ??」

 

・かいちゃん紹介

海「どーも~みなさーん!Mr.KINGの髙橋海人でございます!そして、そこに座っているのが平野紫耀。今ジュースを持ってきたのは永瀬廉。みなさんご存知かと思いますが一応言っておきました~」

 

 

 

あ〜〜〜なんで三兄弟ってこんな可愛いんだろうね?泣

ステージ上に三人が立ってるだけでもかわいいのに、三人が口を開けばかわいい話しか出てこないし、そこはもうゆるくもふわふわな空間で、本当に幸せだった!

メモをまとめたら結構な量になったけど、中でも一番好きなのはこれかな。↓

★ベストオブ三兄弟★

廉「俺と海人さぁ〜海外行くとめっちゃ兄弟に間違われるんすよね〜絶対俺の方がかっこいいのに!」

海「いや、待ってくれよ!俺のことかっこいいって思ってくれてる人も絶対居るし〜!」

廉「嘘だよ!ガチで怒んのやめて!」

海「廉はガチでかっこいいから俺が辛ぇってだけ」

廉「ごめんなぁ。仲良くしようぜ?(れんかい握手)」

紫「いや、俺どうしたらいいの?(困)」

ってれんかいちゃんの兄弟喧嘩を見守る紫耀くん っていう図がとてもよい三兄弟でした!

 

以上!また何か思い出したらしれっと追加しておきます。

来年の夏も、またかわいい三兄弟に会えますように・・・